2009/2/8 jealkb@Zepp Tokyo

jealkb LIVE TOUR 2009「狼煙薔薇ノ夜」
2009/02/08 16:30/17:30 \4,500
Zepp Tokyo

遅刻でZeppに入ってロッカーに荷物突っ込んでホール内に入ったらちょうどsakuraの前説が終わってこれからメンバー出てくる!ってタイミングで、後ろのほうでゆるく楽しませていただきました。

今までに何度か対バンで見てて、ワンマンを見るのは

今日が初めてだったんだけどやっぱ楽しいねjealkb。

何が楽しいってまずフリが楽しい(笑)。

まあ、いくらフリが楽しくても曲が好きじゃなかったら

ライブには行かないわけですが、曲も好きなんですよ。

V系のスタンダードなセオリーをよく研究して織り込んで作っててすごく感心するし、

かつ割と歌メロを偏重してる感じがして。

最近の若いバンドさん達は歌メロよりも暴れ要素的なところに重きを置いてる

感じがするから、ジュアルぐらい歌メロ重視のほうが個人的には落ち着きます。

イベントだと割と暴れ曲が多いような印象だったけど

ワンマンだと聴かせる曲も多くていいバランスだなーって思いました。

MCが面白いのもいいですね。

アンコールでは「スペシャルゲストが駆けつけてくれました」という

呼び込みに続いてスクリーンに大写しになるたつえのアー写ktkr!\(^o^)/

逹瑯は3曲ほど歌ってったんだけど、後半2曲はJACK INTHE BOXでのセッションの再現ってことで

JIBでやったそのままの曲だったそうです。

たつえに煽られて暴れる妄想アメリ楽しかったです(;´Д`*)ハァハァ

MCではhaderu様がたつーのことをひたすら「大先輩」って言ってましたね。

そしてたつーはおでこに「Z」と書いて出てきてhaderu様に「そのZは何のZですか?」

って訊かれて「ズッコンバッコンのZ」と答えるという(笑)。

(ライブ前半でおでこに「Z」って書いてたchaosが「ズッコンバッコン」

って答えてたのでそれにかぶせた)

あと、JIBの時はジュアルの衣装に合わせようとして失敗したから、

今回こそは衣装を合わせようと思って選んだのに、

今度はアンコールだったからジュアルが全員Tシャツだったんで

また合わなかった、って話をしてました(笑)。

たつーお立ち台の下手側に座り込んでしばらく話してたなー。

本編の間は楽屋でモニターでライブの様子を見てたんだけど、

DISCHARGEの時にスクリーンに出てた文字が「DISCHAGE」になってたらしくて

「ディスチャゲになってたよ!」ってhaderu様にツッコんだり(笑)。

思いがけずたつー見れて嬉しかったです。

すげーテンションあがった(笑)。

アンコール後半の曲&曲順はその場で決めてたりしてなんか楽しそうだったなー。

で、ジュアルさん8/22にJCBホール決定だそうです。

今日の動員が2500で、JCBホールのキャパが3500だからこのままだと埋まらない!

ってMCで言ってたけど「アリーナに椅子入れてキャパ下げちゃえばいいじゃん」

って思ったのは内緒(笑)。

他のライブとかぶらなかったら行きたいすなー。

匿名 さんからの投稿