2012/08/10 access@神戸国際会館

2012/08/10 access 20th Anniversary TOUR 2012 -MEGA cluster-@神戸国際会館

とにかく最高のライブでした。神戸まで来てよかったです。

今回のツアーは何公演か行きましたが、今までで一番ステージに集中出来たから満足度が高かったです。大ちゃんの一音一音に耳を傾けることができました。あとヒロのテンションが後半に向かうにつれて右肩上がりで、シャザラーとかこの人振りきれちゃうんじゃないかと思いました。

前回か前々回の神戸でも大ちゃんからヒロに絡みに行ってふおお!ってなったけど今日も大ちゃんからヒロに…あれはなんだろな、耳の後ろ辺りに頬ずりしてたのかな?とにかく大ちゃんから動くのが超レアでいいもの見れました。

Shadow Over The Worldの最後ヒロの歌と大ちゃんのピアノが同時に始まるところ、神戸ではタイミングがずれて大ちゃんのピアノが先に入っちゃって、それでもヒロが「聞こえるかい」の「えるかい」からピッタリ合わせて歌い始めたのはさすがピッタリ息の合ったユニット。「うわすげっ」って思って少し鳥肌が立ちました。

終盤には叫びすぎで喉が潰れていたし、腕を振り上げすぎて右腕が痛かったです。でも、死んだと思っていた右腕がダブルアンコのLOOK-A-HEADになったら生き返るのがaccessライブの不思議なところです。

神戸国際会館はグローブ座とかと一緒で客席内は携帯が圏外になる仕様でした。

今回のツアーは、客出しのBGMがU2のWhere The Streets Have No Nameなのもすごくいいです。最高の気分で帰ることができます。

FNSうたの夏まつりでのaccessと小室哲哉のコラボについて、ヒロは先生から「やっぱ声高いね」って言われて、大ちゃんは先生から「鏡を見てる気分」って言われたそうですw

今年の大ちゃんの衣装は網タイツですが、網タイツおじさんはシンセ台に足を乗せて網タイツを見せびらかす術を習得してました。完全に露出狂です本当にありがとうございました!

アンコールで出てくるまでの時間がいくら長くても「今露出狂おじさんが網タイツを脱いでるところだから」と妄想すれば許せちゃいます。

匿名 さんからの投稿