2016/03/06 People In The Box@渋谷クアトロ

2016/03/06
CLUB QUATTRO MONTHLY LIVE 福井健太(Ba) Produce 『ニューイヤーコンサート』

その前にあった新木場STUDIO COASTでのPeopleのライブに行けなかったので、久しぶりのPeopleライブとなりました。渋谷CLUB QUATTROも久しぶりに行ったのですが、相変わらずフロア内の柱が邪魔なハコですね。

ライブの最初、SEなしでいきなりメンバー3人が出てきて、いきなり健太がしゃべったので客席のテンションがうなぎのぼりでした。その後もライブ通して健太がメインMCという貴重なライブでした。最初に客席のテンション上がったのが良かったのか、その後もまるでPeopleの客席じゃないみたいにレスポンスが良かったのが印象的でした。

選曲はPeopleのベスト的な選曲とのことですごい良かったです。古い曲が少なめだったので、最近のPeopleが好きな自分にとっては最高でした。でも古い曲も良くて、アメリカとか新市街もテンション上がったしベルリンがウッドベースでめっちゃジャジーなアレンジになってたのも垂涎ものでした。ベルリンでは波多野さんのギターソロが長くなりすぎて健太がずっと笑ってたのと、ダイゴマンが「ギターソロ早く終わらせろよ」って感じでドラムを強く叩いてるのに波多野さんが一向にギターソロを終わらせずに気持ちよく引き続けてて最高でしたw

クアトロという小さめのハコで見るウッドベースはなんだかとても大きく感じて、「ああ、成人男性の背丈より大きいんだな~」なんて思いながら見ていました。

今日のPeopleはすごい勢いが良くて、ミドルテンポのじっくり聴きたい曲たちまでテンポが若干早いような気がしたのは少し残念でした。でも、去年最後に見た12月の新宿LOFTのPeopleに感じた停滞感とは真逆のものを今日感じられたのですごく嬉しかったです。

ただ、クアトロはやっぱり音が良くないのが残念。最後のほうなんかボーカルの音が割れてました。

アンコールはなし。でも最後カーテンコール的に健太が一人で出て来てくれて、波多野さんからの伝言として「お前らを満足させると思うなよ!」って言ってたのがなかなか深かったです。「そっかー、満足しちゃいけないよなー」となぜか妙に納得してしまいました。

とりあえず結論としてはPeopleは最高でした。2016年の「ニューイヤーコンサート」と題されたこのライブを見て、ようやく私の2016年が始まった感じがします。

匿名 さんからの投稿