2009/2/11 te’@恵比寿LIQUID ROOM

te’ presents

心の中に沢山の問いが、考え尽くされぬままで残るものだ。この中の沢山の問いは、ただ問いのまま乗り越えるものだ。明快に勘定の出来る音楽なんて、貧しいものだ。問いは問いという形のままで、そしてまた、音が問う。

te’ / MO’SOME TONEBENDER / ASPARAGUS

2009/02/11(水・祝) 恵比寿LIQUID ROOM

17:30/18:30 \3,300

少々遅れてリキッドに着いたらちょうどモーサムが最後の曲をやってたので、我ながらなかなか良いタイミングで到着できました。

CDJ以来のte’はやっぱりずっと何曲でも聴いていたいような心地よさでした。

感情的なのに浮遊感と激しさが両立してるのが気持ちよすぎる。

今回は体調悪くて前に行けなかったのが残念。

最初のMCでマサ氏がトホル様が1曲すっ飛ばしちゃった事を暴露したり

アンコールでマサ氏が下手アンプの上によじ登ったり

なんだかんだで曲以外の部分でも楽しませてくれるのが嬉しいですね。

3マンだけど意外と短く感じたので(1曲すっ飛ばしちゃったから?)

近いうちにもっと長く見れる機会があるといいなー。

できれば体調が万全なときに。

匿名 さんからの投稿